그냥 눈부신 너

推しと音楽はいつだってただ眩しい

DPR LIVE - ワールドツアーCTYL2018 オーラスの台湾に行ってきた!後編

前編はこちら☆

www.just-dazzling.com

f:id:just_dazzling:20181218192419j:plain 

COMING TO YOU LIVE IN TAIPEI - ライブレポ

さて、いよいよライブ本番のレポ行きますね!19時からDJ DaQが会場をあたためてくれます。今回はツアーに同行して本編でもサポートしてくれてる方。韓国ではオクタゴンとかで回してるみたい。

30~40分くらい後にいよいよダビンくん登場!

f:id:just_dazzling:20181218192241j:plain

-setlist-

Know Me

Cheese & Wine

Laputa

God Bless

Thirst

Right Here Right Now

Movie Shoot

Action!

Playlist

Please

Jasmine

Is You Down

Text Me

Till I Die

Martini Blue

To Myself

 

ミーグリでシャイだったダビンくんは消えて、超ノリノリ!いやぁほんとに行ってよかったです!持ち歌全披露で70分ほど。短いといえば短いけど、ミニアルバム2枚でワールドツアー出るって聞いたときからこれは想定内。本人も次ツアーで来るとしたら、1~2年は待たせることになるかもと話してたけど、それでも今のタイミングで世界中で持ってるもの全部披露してやってきたことがすごく誇らしく眩しかった!年始にソウルコンが発表されたけどこれは打ち上げみたいな感覚なのか、ダビンくん自身も台北をツアーファイナルと何度も呼んでた。

世界中を回りながらダビンくんものすごく痩せてしまってㅠㅠ食事が口に合わなかったり、移動疲れで休めてないのかなとか心配してたけど、パフォの合間に話してくれる様子がすっきりしてて病んではなさそうだなと安心したw

クラインもちょいちょい乱入してきて、ほんとにSNSで目にしてた光景が広がってた。クリームは後ろでその場の雰囲気に合わせてピアノ弾いてるし、ロムくんは微笑みながらときに飛び跳ねながら会場の様子をカメラに収めてた。

 

Till I Dieの前にダビンくんが話してくれたことが特に印象的で。ミュージシャンを目指してた頃の自分は自信がなくて、周りの目や両親の意見をすごく気にして、何よりも自分をいちばん信じてないのは自分だったと。それくらいネガティブだったけど、みんないつかはこの世を去るってことにある日思い至って、なのに毎日を生き抜いていないと後悔だけが残るんじゃないかと本気で夢を追うようになったそう。その頃自分を鼓舞するために作ったのがTill I Dieで、今こんなにたくさんの人の前で自信がなかった自分を過去として打ち明けることができるのがうれしいと話してくれました。みんなももしやりたいことがあって、それが人を傷つけたり悪影響を与えたりすることじゃなければ、ぜひそれに向かって走ってほしいとメッセージを伝えてくれたダビンくん。Till I Dieには自分がまだ稼ぎがない頃お父さんはダブルワークしてたっていう歌詞があって、そのパートで泣きそうになってました。そりゃ生まれも育ちも違う国で大勢のファンが自分を応援して見に来てくれてて、その光景を目の前にこれ歌ったら泣くわㅠㅠㅠㅠ

f:id:just_dazzling:20181218192209j:plain

わたしは普段2階席から全体を観ることを選びがちなのでこんな至近距離スタンディングは超久しぶり。立っているのも大変ってほどしんどくはなかったけど、やっぱり人の流れがあるから動画もちょこちょこ区切りながら撮りました。この日だけでたぶんペットボトル10本くらいは撒いてて、序盤はスマホ守りたいあまり下げたりしてたけど後半は開き直ってそのまま撮ってたwスピーカーの近くだったから手ブレ音割れあると思いますが、DPRのアットホームな雰囲気をお楽しみください♪それにしても見返すとライブ後半になるにつれ隣の子の大熱唱がすごいwww

 

youtu.be

youtu.be

youtu.be

youtu.be

youtu.be

youtu.be

youtu.be

youtu.be

youtu.be

youtu.be

youtu.be

youtu.be

youtu.be

youtu.be

youtu.be

youtu.be

youtu.be

 

 

 

DPR LIVE - ワールドツアーCTYL2018 オーラスの台湾に行ってきた!前編

ダビンくんワールドツアー決まったよと書いたのが7月。チケッティングが8月。チケットは押さえたもののあまりに先のこと過ぎて。その後アメリカ・ヨーロッパツアーの様子をインスタで眺めながら、「わたしほんとに台湾行くのかな?w」って思って過ごした数ヶ月。ぐずぐずしてエアとホテル押さえたのは11月末でした。なんでこんなにびびってたかって?台湾初めてだからです!笑

ソウルには数え切れないほど一人で飛んでるけど、初めての国だし、観光じゃなくライブ参戦目的で、しかも推しが大スターではないからオタ友でさえ気軽に巻き込めず、結局一人で行ってきました!

台湾旅行記はまた別記事にするとして、まずはライブにまつわることを書いてきます。

COMING TO YOU LIVE IN TAIPEI - チケット発券からMEET&GREET

チケット現地引換

ホテルにチェックインしたらまずチケット発券から。オンラインで購入済みのチケットを、当日までに現地のセブンイレブンにあるibonという端末で発券するというシステム。いわゆるLoppiやFamiポートみたいなやつね。チケットサイトは中国語で手探りで購入して、その後の説明を英語にして読んだときは「オッケー、なんとかなりそう」と思ってた。。。けど実際全然なんとかならなかった!当然のことなんだけど、ibonの操作ボタン表示は全部中国語オンリー。ほんとLoppi想像してもらえば分かるんだけど、その機械で列車の切符購入やら公共料金支払いやらいろいろできるわけよ。なのでまず何を押せば「購入済みコンサートチケットの発券」の画面に行けるのかがわからないww早々にくじけたわたしはすぐに店員さんにヘルプを頼みました。英語か日本語できるか尋ねたところ "a little" とのことだったので、英語の引換手順を見せる。店員さんがいろんなボタンを押しても正しい画面にたどり着けず、「そうだ、中国語の原文見れせばよくない?」と気づく(遅いw)。店員さん実はそんなに英語得意でもなく、でもめっちゃいい人で、自分のスマホ出して翻訳機に"DPR"って入れてた...!ごめんねそれは翻訳機には載ってないやつーw

最終的に発券するときにパスポート番号とチケット番号の入力が必要だったんだけど、だいぶ時間とっちゃったし個人情報うんぬん言ってる場合じゃなくて全部入力してもらったw今後台湾でのライブ参戦をお考えの方、ibonでの発券は日本人素人じゃ無理です!時間に余裕をもって、心優しい現地の方にヘルプ要請してくださいwわたしは現地入りしてすぐライブ前日に発券したけど、この瞬間がいちばんヒヤヒヤした。

f:id:just_dazzling:20181218163121j:plain

 

会場に何時に行くか問題 

さて、ソウルだとだいたい何時くらいに会場行けば入場列作ってるかとか分かるけど、台湾は初めてだから勝手がわからず。主催者のサイトの注意書きを見るとこんな感じ。

f:id:just_dazzling:20181218162748p:plain

わたしはミーグリ付きのVIPチケットだったので、パスの引換が14時半から。でもその下に、チケットの種類にかかわらず、まずは入場番号をもらう必要があるから早めに来るようにって書いてあるんですよ。チケットに番号あるのに入場番号とは何ぞや?でしょw早めってどれくらい早め?みんな何時に行くの?って聞ける相手もいない。。ってことで、とりあえずライブハウスが入ってるショッピングモールの開店時間11時目指して行くことに。直前のジャカルタとかでは "一番乗りの子は早朝5時に来たって!" みたいなポストも見てたけど、そんなの絶対無理だしと出遅れることは承知で会場に向かいました。

迷子になるかもしれないことも想定してホテルを会場のひと駅隣に取ってたからすぐ到着。10:50くらいに着いてまだモールも開いてなかったから少しの間開店待ち状態だったけど、ライブに来たような風貌の若者はいない。とりあえず5階のライブハウスに到着。うん、スタッフも誰もいないw

f:id:just_dazzling:20181218163923j:plain

30分くらいその場で待ってみたけど、もしかして店内だと他のお店の邪魔になるから外に並んでたりする??と思ってインターナショナルファンベースのインスタにDMしてみたwwもうこうなったら怖いものなしだよね。分かんなかったらすぐ質問。"わたしは今会場に着いたけど誰もいません。ほんとにここで合ってる?" みたいな内容wでも来た返事は "staff will arrive later~" って感じで、ここで待ってればいいのかも、何時くらいなのかも情報得られず。せっかく初台湾だからちょっとくらいショッピングもしたいし、タピオカも飲みたい!と思ったわたしは会場を一旦離れてもう一つ隣の駅の永康街に繰り出しましたwこれで入場番号とやらが遅くなったとしても、入れないわけじゃないしもういいや!って感じで。

サクサクとお茶屋さんを巡ってタピオカ飲みながら戻ったのが13時くらい。会場の前には3人!wwwでも間違いなく流れてるMVのダビンくんに沸いてるからぺんちゃんに違いない。にこっと笑いかけてみると一人が英語で話しかけてくれました!ベトナム人で今は台湾の大学に留学中の女の子。なんと人生初のコンサートらしい!それなのに海を越えて来ちゃったオタクの相手してくれてありがとう!泣。その後もう一人クールな感じの女の子(こちらはアメリカ留学帰りの台湾人)とお友達になって3人で待機。仕事でも一応使ってるけど、こうゆうときに英語ちょっとできてよかったって思えるw今もしも英語嫌いだなって思ってる学生の子がいたら、こんな形で趣味に役立つよと言いたいw

途中からだんだん男性が増えてきて、へぇダビンくんって台湾だと客層こんな感じなんだ~と思ってたら、同じ日に別の場所で現地有名人のサイン会があったらしくみんなそっちに流れてったwww結局VIP引換の14時半の時点でも15人くらいしかいなかった。そうです、台湾人ってめちゃくちゃスロー!14:30~15:50が引換なら15:50に行くわって人が大半みたい。で、引換時に伝えられたわたしの入場番号は100番でした。ちなみにチケットに書いてあった番号は303番。はい、もうわけわからんけどスルー☆ミーグリ再集合まで小一時間あったので、3人でスンドゥブ食べに行きましたw

f:id:just_dazzling:20181218163831j:plain

ストラップもかわいすぎて社員証のやつこれに替えたい☆

MEET&GREET 

待って、もう2000字超えてるwミーグリまでをこの記事にして、ライブ本編は次の記事にしますね。再集合していよいよミーグリ。6~8人+ダビンくんで集合写真撮影して、その後クルー全員でのQ&Aセッションという内容。先ほどの入場番号で前後に並んでる子たちとダビンくんとで写真撮りました。もう会場入ったらすっっごい香水の匂いしててwwwひと瓶かぶって来たのかってくらいクラクラする香りだったwグループ撮影の前に両手ハイタもついてて(知らなかったw)無言も変なので、"I came to see you from Japan~" って言ってみたら、"Hey~ what's up Japan~" て返してくれたwかわいい!

写真のときはいつもお決まりでキャップで目元を隠しちゃうダビンくん。この日もそうでした。ただいつも完全私服だったのに、この日はオーラスだからかツアーT着てた!わたしもせっかく買ったしってことでツアーT着ていったので、図らずもおそろになることができましたw当日販売がないこともあってか、グッズ着てる人ほとんどいなかった。わたしはキャミワンピ重ねて行ったけど、ダビンくんはヒョウ柄のモヘアカーデ重ねてて可愛かったな。

f:id:just_dazzling:20181218165651j:plain

写真撮ったあとはそのままステージ前の好きな場所に陣取ってQ&Aを観る感じ。

ステージ左からダビンくん、ロムくん、クリーム、クライン、スコット

(DPRスタイルで書くとLIVE、+IAN、CREAM、CLINE、REM)の順に座ってトークスタート。質問は入場前に書いたものをスコットが選んで進行してくれました。これまでのMVでのお気に入りは?創作のインスピレーションは?好きなタイプは?自分の体でいちばんセクシーだと思うパーツは?など。基本みんなシャイで声小さいwwダビンくんとか答えるのもゆっくりで常に最後になってたけど、うまいことスコットがまとめてくれてました。個人的にロムくんの好きな英単語が飼ってるワンちゃんの名前Loriだったのが萌えポイントだったw

 

その後一度退場してさっきもらった番号順に再入場するって書いてあったのに、終わってみたらその場でライブも観ることになるからお手洗い行く人は今行ってきてというアナウンスが。みんなライブもって分かってたらもっと本気で陣取ってたよね?センターに人が集まっててサイドがらがらだったから、わたしはなんとなく右端の方の3列目くらいにいました。結果わたしはめちゃくちゃ近くで見れたけど、そんな急な変更にも特に荒れたりしない台湾マインド素晴らしかったな。ということでライブ本編に続きます。

 

www.just-dazzling.com

www.just-dazzling.com

www.just-dazzling.com

 

DAY6 (데이식스) - 완전 멋지잖아 歌詞 和訳

気持ちとしてはどんどん訳したいんだけど、何かと時間に追われる12月。アルバム初めて聴いたときからどうしても書きたかったのはこちら。今週発売されたRemember Usの収録曲。歌詞が超ナルシストでwwwでいろく新境地切り開いてますwわたしの勝手なイメージとしては、大人気だったドラマ "キム秘書がなぜそうか?" の副会長(パク・ソジュン)的な。周りがざわついても全て肯定的に捉えてる勘違いナルシー、おもしろかわいいのでぜひ聴いてみてください。

f:id:just_dazzling:20181211154047j:plain

So Cool

So Cool

  • DAY6
  • K-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

DAY6 (데이식스) - 완전 멋지잖아

作詞: Young K

作曲: Jae,성진,Young K,원필,홍지상

編曲: 홍지상

 

알람 소리가

アラームの音が

오늘은 딱히 싫지가 않아

今日は別に嫌じゃない

못 잤는데도

眠れてないのに

약간 뿌예진

少し明るくなった

거울 속의 나를 보면서

鏡の中の自分を見ながら

얌마 느낌 좋다 임마

いやぁ いい感じじゃん俺

 

I will make you just love me

I will make you just love me

못 다물지 몰라 너의 예쁜 Lips

塞がらないかも 君のきれいな Lips

 

걸음걸이부터가 달라

歩き方からして違う

느낌 있게 너를 향해 다가가는 중

いい感じで君へと近づいてく

(완전 멋지잖아)

(超かっこいいじゃん)

머리부터 발끝까지 다

頭からつま先まで

완벽한 채로 네 앞에 서서

完璧なまま君の前に立って

저기 How you doin' babayyyyyyy

やぁ How you doin' babayyyyyyy

  

다들 수군대 대체 누군데

みんな噂してる いったい誰?

저리 멋있대 쟤 봐 쟤 봐

彼かっこいい あの人見て

아주 이놈의 인기를 어떻게 해

こんなに人気でどうしよう

 

건들건들거리면서 걸어

ゆらゆらと揺れながら歩く

세상이 내 발 아래에

世界は俺の足の下

음악 없이도 리듬이 몸에 베어 있어

音楽がなくてもリズムが体に染みついてる

창문에 비친 나를 보고 Wussup

窓に映る自分に Wussup

 

입술 살짝 내민 채로 멋있는 표정

唇を少し突き出してイケてる表情

얌마 잘 생겼다 임마

いやぁ かっこいいじゃん俺

 

I will make you just love me

I will make you just love me

못 다물지 몰라 너의 예쁜 Lips

塞がらないかも 君のきれいな Lips

 

걸음걸이부터가 달라

歩き方からして違う

느낌 있게 너를 향해 다가가는 중

いい感じで君へと近づいてく

(완전 멋지잖아)

(超かっこいいじゃん)

머리부터 발끝까지 다

頭からつま先まで

완벽한 채로 네 앞에 서서

完璧なまま君の前に立って

저기 How you doin' babayyyyyyy

やぁ How you doin' babayyyyyyy

 

다들 수군대 대체 누군데

みんな噂してる いったい誰?

저리 멋있대 쟤 봐 쟤 봐

彼かっこいい あの人見て

아주 이놈의 인기를 어떻게 해

こんなに人気でどうしよう

 

다 쳐다보네 아주 피곤해

みんな見つめてくる とても疲れる

거의 뭐 연예인 I know I know

ほぼ芸能人レベル I know I know

아주 이놈의 매력을 어떻게 해

こんなに魅力的でどうしよう

 

(어~)

 

걸음걸이부터가 달라

歩き方からして違う

느낌 있게 너를 향해 다가가는 중

いい感じで君へと近づいてく

(완전 멋지잖아)

(超かっこいいじゃん)

머리부터 발끝까지 다

頭からつま先まで

완벽한 채로 네 앞에 서서

完璧なまま君の前に立って

저기 How you doin' babayyyyyyy

やぁ How you doin' babayyyyyyy

 

착각에 빠졌다 하지 마

錯覚に溺れてるなんて言うなよ

나에게는 내 모습이 다 정답이야

俺にとっては自分の姿が正解なんだ

(완전 멋지잖아)

(超かっこいいじゃん)

놀란 눈으로 날 보지 마

驚いた目で俺を見るなよ

네가 알고 있던 내가 아냐

君が知ってた俺じゃないんだ

저기 How you doin' babyyyy

やぁ How you doin' babyyyy

 

www.just-dazzling.com

DAY6 (데이식스) - 행복했던 날들이었다 歌詞 和訳

DAY6がカムバしましたー!いぇーい!安定の授賞式シーズンで放送全然ないけどw新しい曲を届けてくれるだけで十分満足♡今回はYouthシリーズの第二弾ということで、Shoot Meの続編のようなポジション。前作では感情を抑えて相手の怒りを受け止めたり、寂しさに気づかないふりして乗り越えるみたいな歌が多かったけど、今作では感情のままにさらけだしてる歌が多い印象(あくまでも個人的解釈です)。サウンド的にも80'sがコンセプトなだけに楽しく疾走感のある曲が詰まったアルバム。それにしてもでいろくは92~95生まれなのに、どうしてこんなにいろんなジャンルの音楽が作れるんだろ。かなり幅広く聴くわたしとしては、いろんなジャンルを網羅してくれるおかげで、全部推しの声と音で楽しめるってかなりおいしい!

 

タイトル曲はカルチャークラブを彷彿とさせるシンセポップ☆最初ティーザー上がった時は衣装とかメイクと曲の雰囲気が自分の中でうまく紐付かなかったけど、蓋を開けてみたらそうゆうことか!と納得。どうせならヴィヴィアンとか着てほしいw

(オシャレ坊主スタイリングを望むことは諦めたので早く髪伸ばそw)

f:id:just_dazzling:20181211154047j:plain

youtu.be

DAY6 (데이식스) - 행복했던 날들이었다

作詞: Young K

作曲: Jae,성진,Young K,원필,홍지상

編曲: 홍지상

 

저녁 노을을 바라보며

夕焼けを眺めながら

널 만나 다행이라고 하던 날이

君に出会えてよかったと思った日は

벌써 꽤나 오래 전 이야기야

もうずいぶん前の話

이제는 노을은 밤의 시작일 뿐이야

今じゃ夕焼けは夜の始まりに過ぎない

 

모든 게 아름다웠어

すべてが美しかった

우울한 날들은 없었어

憂鬱な日々なんてなかった

지금 돌이켜보면

今振り返ってみると

우습기도 하지만

笑えるけど

 

후회는 남기지 않았어

後悔は残さなかった

사랑했으니까 뭐 됐어

愛してたからいいんだ

첫째 날부터 마지막 날까지

最初の日から最後の日まで

 

아 행복했던 날들이었다

あぁ 幸せな日々だった

(꿈만 같았었지)

(夢のようだったな)

이제 더는 없겠지만

もう今後はないだろうけど

지난 날로 남겨야지

過ぎ去った日々として残しておこう

 

말하다 생기는 정적은

会話の途中で生まれる静寂は

전엔 아무렇지 않았는데 이젠 달라

以前は何ともなかったのに今は違う

너무도 길게 느껴지고

とても長く感じられて

가슴이 쓰리고 답답해서 힘들어

胸がヒリヒリ痛むし もどかしくて苦しい

 

매 순간이 아까웠어

一瞬一瞬が惜しかった

가는 시간이 참 미웠어

過ぎてく時間がほんとに憎かった

지금 돌이켜 보면

今振り返ってみると

바보 같긴 하지만

バカみたいだけど

 

후회는 남기지 않았어

後悔は残さなかった

사랑했으니까 뭐 됐어

愛してたからいいんだ

첫째 날부터 마지막 날까지

最初の日から最後の日まで

 

아 행복했던 날들이었다

あぁ 幸せな日々だった

(꿈만 같았었지)

(夢のようだったな)

이제 더는 없겠지만

もう今後はないだろうけど

지난 날로 남겨야지

過ぎ去った日々として残しておこう

 

아주 가끔은 (그리워할 거야 널)

ごくたまには (懐かしくなるだろうな 君が)

사실 가끔은 (아니고 자주겠지)

ほんとはたまに (じゃなくて頻繁にだろうな)

아주 가끔은 (눈물이 흐를 거야)

ごくたまには (涙を流すだろうな)

그 때도 괜찮다고 되뇌일 거야

その時も大丈夫だって繰り返し言うんだ

 

아 행복했던 날들이었다

あぁ 幸せな日々だった

(꿈만 같았었지)

(夢のようだったな)

이제 더는 없겠지만

もう今後はないだろうけど

지난 날로 남겨야지

過ぎ去った日々として残しておこう

 

www.just-dazzling.com

DEAN & Rad Museum 来日公演 - K-POWER FESTIVAL 2018 ライブレポ

12/8(土)、DEAN二度目の来日公演を見に行ってきました!またセトリと動画をメインにレポしていきます。

f:id:just_dazzling:20181210135623j:plain

 

K-P.O.W.E.R. FESTIVAL 2018 feat. DEAN

今回は14~17時の昼間イベント。他にも出演者数名いたけど、長時間待機は体力に自信がなかったので15時くらいに入りましたw見たかったRIE HATAは見逃しちゃったけど、その後先月WOMBでも拝見したSKY-HIさんを経てRad Museum登場!いやぁ、東京で見れる日がくるなんて!ありがとうの気持ちでいっぱいでした。

 

Rad Museum -setlist-

Dancing In The Rain

Over The Fence

Woman

Birthday

ㅗ매드키드ㅗ

 

次に出てくるDEANのためにスマホ容量温存したため全部は撮ってないけど、今月自身も誕生日だからって歌ってくれたBirthdayだけはフル撮ったので上げてます。

youtu.be

Rad Museumからバトンを受け取ってそのままDEANに突入!

 

DEAN -setlist-

Put My Hands On You

love

풀어 (pour up)

FANXYCHILD ~ 어디 

instagram

하루살이 feat. Rad Museum

Tiny Little Boy feat. Rad Museum

21

D (half moon)

I'm Not Sorry

Bermuda Triangle (encore)

 

まさかの12曲!ほぼ1時間でたくさん歌ってくれてほんとに大満足でした。先月のタイやマレーシアの動画見たらとにかくごきげんそうで、東京にもこのままのテンションで来てくれたらいいなーと思ってたけど、この日もずいぶんごきげんだった♪自己紹介の「こんにちは、ぼくはディーンです」以外は韓国語で話してたけど、会場大半が分かるからまぁ問題ないよね。

これはいつもStudio Coast側の問題なんだけど、照明がまったくステージに届いてなくて。韓国ぺんちゃんから何度か「おるぐりあんぼよー!(顔が見えない)」と叫ばれてたww「次回からはモニターに顔が映るように準備してくるね」って答えくれてたけど、マジでこれは箱の問題だからクォンヒョクのせいではないw飲みかけのペットボトルを喉乾いたーって言った前方の子に手渡ししたり(言ったもん勝ちかw)、水撒く前に「この辺行っちゃってもいい?」みたいにジェスチャーで確認したりしてかわいかったな。

あと21歌う前に、「僕も来年28(数え年)だから、この歳とどんどん差が開いていきますね」って言ってたwたしかに24歳くらいで出したから3つ下のつれない女子は程よいターゲットだったけど、30越えてからも歌ってくのはちょっと自分の中でざわざわしそうだねww日本では初披露となる新しめの曲ももちろんよかったけど、わたしはやっぱり풀어とI'm Not Sorryが大好きです。

youtu.be

youtu.be

youtu.be

youtu.be

youtu.be

youtu.be

youtu.be

youtu.be

youtu.be

youtu.be

youtu.be

ブログ開設一周年☆ABCで自己紹介してみた

2017年の12/6にこのブログを突然始めたので、ちょうど1年経ちました~!
今日のこの記事で180個目になるらしい。。結構書いてるなw

f:id:just_dazzling:20181206214336j:plain

振り返るとしょっぱなから歌詞和訳をあげていて(書きたい衝動に煽られて急に登録したから)、自己紹介も何もしてなかったwそれなのに普段読んで下さる方、読者登録して遊びに来てくださる方、☆やコメントを残してくださる方、ほんとにありがとうございます♡中には共感できるとか、勉強になるなんてメッセージくださる方もいて恐れ多いですほんとに。

 

超今さらですが、せっかくの節目なのでわたしにまつわることや好きなものをABC順に紹介してみようと思います。このブログを書いていること自体、家族や友人は誰も知らないけどこれを読んだら分かる人には分かりそうな内容。

 

ABCで自己紹介してみた 

A 名字の頭文字。このせいであいうえお順でもアルファベット順でも出席番号は1桁だったな。

 

B BTS: デビューMカで一気にハマったばんたん。サノクやサイン会行ってた時代が遠い昔のように思えるほどワールドスターになっちゃったけど、今でも音楽は大切に聴いてるし毎年ライブにも行ってる。全員好きだけどほぴ推しです。

 

C Coffee: ブラック派だけどラテも大好き。中学くらいから1日3杯は飲んでるw

 

D Disney: 子供の頃からディズニー映画大好きで、今でもたまに観たくなる。特に好きなのはアラジン、ヘラクレス、ポカホンタス。サントラが素晴らしすぎる!大学の頃は年パスでしょっちゅうインパしてました。

 

E e.m.: アクセサリーはシルバー派。ちょっと個性的だったりゴツゴツしたデザインが好きなのでついつい集めちゃう。

 

F Fukuoka: ホームタウン。

 

G Glitter: キラキラ大好き。ネイルとかアイシャドウとか落としづらいと分かっててもついつい買っちゃう。

 

H Hiphop: なんだかんだ一番好きなジャンル。学生の頃はブラックミュージックのCDばかり買い漁ってたしダンスもやってました。今はご存じの通り(?)K-HIPHOPにどっぷり。

 

I Indoor: しょっちゅうライブ行ったり出かけてるけど断然インドア派。スポーツ全然好きじゃないし体育会系のノリもついてけない系女子。

 

J Jeans: 制服かってくらい手に取りがちなデニム。最近断捨離したけどそれでも10本以上ある。ほぼMOUSSY JEANSばっかりw

 

K Korea: 突然沼って以来、生活の中心に取って変わった存在。

 

L London: わたしにとっての初海外。留学で1年ほど住んでた町。

 

M Music: 人生になくてはならないもの。まさにNO MUSIC NO LIFE!

 

N Nail: 昔からセルフネイル大好きで、ここ5年くらいはずっとジェルネイル。

 

O Overseas: 海外好き。海外行くと空港に着いた途端、むしろ日本にいるときより自分らしくいれる感覚なんだろ?別に日本で人目を気にしてるわけでもないんだけどな。現実逃避最高!

 

P Perfume: 歌手じゃなくて香水ね。香りものがほんと好きでいろいろ使ってる。DiptyqueのDosonはリピ3本目突入。

 

Q Quiet: 静寂が怖い。決してうるさい環境が好きなわけじゃないけど、しーーーんと無音すぎると逆に爆音に聞こえるみたいな感覚ないですか?割と共感してもらえないけどwだから昔は小さいボリュームで音楽かけて寝てた。 今でも集中したいときは無音よりむしろ音楽聴きながらやる方が効率アップ。

 

R Reading: 大学の頃まではかなり読書してました。今でも読むのは好きだしスマホ画面より紙で読みたい派なんだけど、なんせ時間がない。

 

S Snow dome: なぜか昔から好きなスノードーム。あの小さいガラスの内側に世界観が存在してて平和そのもの。今年も1つ買いましたw

 

T Travel: 旅行好き。韓国ばっか行ってるけどそろそろ他の国も行きたい。けど来年のこの時期何のライブがあるか分からないし~みたいなことで先延ばしになってるw

 

U Universe: 宇宙とか星とかつく歌詞に弱い。星見るのもプラネタリウムも好き。

 

V Voice: 声フェチ。めっちゃ低めよりもちょっとハスキーなのが好み。ジョンギゴの電話越しの声おすすめですw

 

W Writing: ブログ始めたのもそうだし、文章を書くことが好き。

 

X Xmas: 街中キラキラしていちばん好きなシーズン。次の日が誕生日なのでプレゼントはまとめられがち。

 

Y YoungK: 推し。もうすぐDAY6カムバします!

 

 Z Zara: 最後にまさかのザラwちょっと変わったデザインとか日本ではない柄とか見つかるから好き。ドメスブランドだとAmeriとUngridでよくお買い物します。

 

*  *  *  *  *

 

以上、今さらな自己紹介でした!こんなわたしですが、これからもよろしくお願いします♡

f:id:just_dazzling:20181206214617j:plain

f:id:just_dazzling:20181206215239j:plain




 

NELL'S SEASON 2018 <HOME> @billboard LIVE TOKYO ライブレポ

11/30にbillboard LIVE TOKYOで行われたNELLのアコースティックライブに行ってきました。他のアーティストでも足を運んだことある会場だけど、NELLの曲の雰囲気まさにぴったり!クリスマスシーズンでステージ背景にはイルミネーションという素晴らしい空間でのライブでした。

f:id:just_dazzling:20181203214238j:plain

f:id:just_dazzling:20181203214505j:plain

NELL'S SEASON 2018 <HOME> @billboard LIVE TOKYO 

f:id:just_dazzling:20181203214643j:plain

-setlist-

Underbar

Holding onto Gravity

희망고문

Home

Dream catcher

Dear Genovese

치유

헤어지기로 해 (Japanese ver.)

기억을 걷는 시간

 

今回は1部2部の入れ替え制で各70分の公演とあらかじめお知らせがあった通り短め。最新アルバム"행복했으면 좋겠어"収録曲を中心のセトリでした。といってもアコースティックにリメイクされた曲がほとんどなので聴きなれてる曲がたくさん。音源で聴いたときは、正直やっぱ原曲に勝るものはないなと思ってたけど、いざアコースティックver.を生で聴くと音の奥行きと響き方が全然違ってかなりよかった!超しっとりめの雰囲気の中、Dream cathcerが聴けたのはうれしかったな。

 

今回も通訳さんはなしで、メンバーによる進行(主に次の曲は~w)だったんだけど、ジョンワンおっぱのカンペがお手紙スタイルwwそんなにしゃべることなさそうなのに、いちいち便箋のように折られたA4レベルの大きめの紙広げてておかしかったwでもそのカンペに書かれてる言葉が「あまりにも大きい悲しみは空気まで重くしてしまう。皆さんにはそのようなことが起こりませんように」なんてしっかりしたメッセージで。ラスト1曲を残したところで会場にたくさん韓国ぺんちゃんがいることに気づいたらしく、最後はカンペ捨てて全部韓国語でしゃべってたwww

 

新曲の"헤어지기로 해"を日本語ver.で初披露してくれたんだけど、歌詞めちゃくちゃナチュラルでした。NELLの世界観を壊さない言葉選びですんなり入ってきた。

 

今回のライブはアコースティックなだけに、いつにも増してステージに動きがほとんどないから、より一層ドラムのジェウォンおっぱの動きに目が行くwわたしの席が斜め上からステージを見下ろす場所だったこともあって、スネアをブラシで撫でる様子とかシンバルを馬の手綱を引くみたいに叩く姿とか、気づけばドラムばっか見てました(ネルコンあるあるw)。

 

ライブ後はイルミネーションを見て余韻に浸りながらディナーして帰ってきました☆今年の冬は冷え込みが少ないから今一つ年末ムード高まってなかったけど、イルミネーション見ながらお散歩したり、ストーブありならテラス席でディナーもできちゃったり、暖冬ならではの楽しみ方もあるなと発見した夜でした。

f:id:just_dazzling:20181203215528j:plain

f:id:just_dazzling:20181203215554j:plain

f:id:just_dazzling:20181203215624j:plain

www.just-dazzling.com

www.just-dazzling.com

www.just-dazzling.com